ほうれい線がくっきりとあると、それだけで老けて見えます。出来る原因は皮膚のたるみや乾燥、寝る時の姿勢や頬杖などの癖も原因になります。ほうれい線を消すためにはスキンケアをしっかり行い、保湿を怠らないようにしましょう。肌にハリがあるだけで、だいぶほうれい線は出来にくくなります。

外側からのケアだけでなくビタミンCやコラーゲンなど、肌にいい栄養素を摂取しましょう。乱れた食生活や生活習慣は十分に必要な栄養も摂取出来ず、さらにビタミンCなど美肌を保つために必要なものを破壊しています。喫煙や過度の飲酒も大量のビタミンやミネラルを消費するので、肌のハリが失われてしまいます。睡眠時間を十分にとることも、肌のハリを保つためには欠かせません。

睡眠時間が足りていないと、ホルモンバランスなども崩れてしまい肌のトラブルに繋がります。ほうれい線を消すためには、マッサージも有効です。口の中に指を入れて口内筋をマッサージすることにより、たるみを引き上げてくれます。同じように口の体操も口の周りの筋肉を鍛えることにより、効果が期待できます。

口の中で舌をぐるぐると回したり、歯磨きの時に歯ブラシをくわえたまま口をすぼめて数秒キープするなどの方法も効果があります。ほうれい線は特に原因になるようなことがなくても、時と共に重力により自然に出来ます。努力して消す方法を実践しなければ、濃くなっていき老けて見られることになってしまいます。