水を多く使うキッチンやお風呂などでは、突然水のトラブルが起きることがあるので問題がいつ発生しても慌てることがないように専門業者の連絡先などをあらかじめ把握しておくと良いでしょう。ほとんどの専門業者ではどの時間帯であっても受け付け可能ですが、深夜から朝にかけての時間は料金が高くなるため緊急時以外は別の時間帯に修理を依頼されることをおすすめします。水のトラブルで多いのが、排水口の詰まりです。これはキッチンの場合食用油が原因となっている場合が多いとされています。

食器に付着した油が水と共に排水口へ流れていき、時間をかけて蓄積され詰まりを引き起こします。このような水のトラブルは、清掃を怠ることで発生する可能性は高くなるので日頃から排水口をきれいにしておくことが大切です。もし、詰まりが発生して水が流れなくなった場合はパイプクリーナーを使うと水の流れが良くなることがあるのでおすすめですが、もしそれでも改善されない時は専門業者へ相談をするようにしましょう。お風呂の場合、排水口に抜け落ちた髪の毛や水垢、皮脂汚れが溜まっていくことで水のトラブルが起こりやすくなります。

そのほかにも、シャンプーの詰め替えパックの切れ端など小さい物を排水口に落下させて問題が発生することもありますので、お風呂を使う場合は排水口に物を落とさないように注意したりこまめに溜まった髪の毛や汚れを取り除き、きれいな状態を保つことが重要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です