トイレの水漏れ修理をしている会社は全国各地に結構ありますが、費用の方は企業によりそれぞれ。見積もり額がA社3万、B社2.3万C社が2.7万ということもそう珍しいことではないです。水漏れが起きた場合には、トイレ修理を依頼するには、複数社から見積もりをだしてもらい、検討するといいでしょう。現場をみてもらうだけなら通常数十分で済むので、数社に依頼したとしても1日で終わらすことができます。

現場にきてもらったときに他の会社(具体的名前をだしながら)はこれくらいで対応してくれるといえば、安く見積ってくれることが期待できます。安くしたいのであればトイレの水漏れ修理をしてもらう、時間帯注意した方がよく、22:00~23:00(夜間帯)や23:00~25:00(深夜帯)、そして6:00~8:00(早朝)は別途3、000円~10、000円かかることになるかもしれません。また、修理費用はみんなチェックしていると思いますが、別途基本料金として2、000円~4、000円程度請求されると思うので、トータルでいくらかかるのかを確認した方がいいでしょう。他にも、出張料金の有無も確認をすることを忘れないで欲しいです。

トイレの水漏れ修理をしている会社の公式ページ経由で申し込みをすると通常費用から数千円割引という会社もありますので、念のために確認するのがおすすめです。他にも、各社がキャンペーンを開催していることがあるので面倒かもしれませんが、チェックすることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です