便利なソフトバンクエアー、速度も問題なし

多額のキャッシュバックキャンペーンが打ち出されていてお得感が満載のソフトバンクエアー、通常ネット回線を引くときに必要となる工事も不要で、ひと月当たりの費用負担も少ないとあってかなり注目されていますが、速度低下が起きることがあるという噂もあり、この点を懸念されている方もいらっしゃるようです。



夜間の速度低下に関してはエアーに限らずソフトバンク光でも起こり、他の光回線でも起きるのが普通なので仕方がありませんが、昼間にも少し繋がりにくく感じることがあります。その理由はソフトバンクエアーがスマホと同じ4G回線を使っているからで、お昼12時から1時頃となるとどうしてもスマホ通信が激増するので、これはモバイルルーターならではのデメリットです。
ただそれでも10Gbpsくらいは出ており、大した不便さは感じないという方も多く、周辺のスマホ利用が落ち着くであろうお昼の時間帯を過ぎれば解消されるので、それほど不安視する必要はないでしょう。



少しでも待たされるのが嫌だという気質の方であればやはり一般的な光回線を利用するのがベストですが、速度低下を気にしないというのであれば、多くのメリットがあるソフトバンクエアーはかなりお勧めです。

他のモバイルルーターのように通信量の制限もなく使い放題で、スマホとのセット割などを適用すれば月当たりの費用負担も少なく、専用機器を自宅のコンセントにつなげばすぐにWi-Fiが飛ぶことを考えれば最高の通信回線です。