ソフトバンクエアー最新モデルは速度も問題なし

工事不要ですぐにネットが使えるようになると評判のソフトバンクエアー、申し込みをした後自宅に送られてくる機器をコンセントにさすだけでWi-Fi環境が整うので、面倒な立ち合いや確認作業がすべてカットできるとあってかなり注目されています。
早い人で2日ほどで機器が届くので、遅くとも1週間以内にネットが繋がるのは他にはないメリットではないでしょうか。



加えて光回線のようにWi-Fiルーターやモデムなどの周辺機器を購入する必要もなく、本体だけで使えるのでコストも削減でき、よくありがちな周辺機器によるトラブルも当然回避できます。
設定も簡単で本体に書いてあるパスワードを入力するだけなので、パソコンやネットの設定が不得意だという方にも高評価で、誰にでも簡単に扱えるお勧めのネット回線と言えます。

ソフトバンクエアーは速度低下が起きることがある、といったコメントも見受けられますが、この点も心配はなく現在販売されている最新モデルはスムーズに使えると言って差し支えありません。



速度低下は安定している光回線を使っていても起きることがあり、特に夜間の使用に関してはネット回線を使う以上仕方のないことで、ウェブサイトを開くのに1秒程度長くなる程度なので気にするほどでもないでしょう。ただソフトバンクエアーはスマホと同じ4G回線を利用している為、スマホ通信が激増するランチの時間帯は夜同様に速度低下が起きる傾向にあるようです。


これも1時を過ぎれば解消するのであまり懸念することもありません。